新規開業までの流れ

物件情報の収集

businessmanpc1.gif新規開業を計画する場合、まず物件情報を収集するのが先決です。

事業方針や、資金計画を策定するにも、物件の場所や費用が重要です。

物件は、売買、賃貸などが考えられますが、

新規開業の場合は、賃貸がおすすめです。

 

現在は、多くの物件情報をweb上で確認できます。

まずは、自分の開業計画に沿った物件を検索してみましょう。

 

webやPCなどが苦手な方は、

直接、不動産業者に問い合わせてみるのもよいでしょう。

開業の場所(市町村、最寄り駅など)、面積、フロア、賃料、駐車場の有無、業種などを説明すれば、

条件に近いと思われる物件情報をE-mailやFAXで送ってもらえます。

 

 

 

内見

柏市塚崎2丁目_店舗・事務所 (8)[1].jpg百聞は一見に如かず

気に入った物件があれば、実際に内見してみましょう。

不動産会社も鍵の手配などがあるので、前日までに予約を取るとGOOD!

スケルトン渡しなど、内装工事が必要になる場合などは、

リフォーム業者に同行してもらい、見積もりをとるのもよいでしょう。

 

内部のつくりの他、電気の配線、水道、水回りや、周辺の環境などもチェックしましょう。

 

許可事業の開業を検討中の方は、

許可に必要な仕様となっているかのチェックも重要です。

 

リフォーム業者などの知人がいない場合は、不動産業者に相談しましょう。

一般的に不動産業者はリフォーム業者との関係が深いので、一般的な費用よりも割安になる場合が多いと思われます。

また、事業資金の借り入れを検討されている方は、早めに日本公庫などにご相談された方がよろしいでしょう。

 

 

 

申込

taxi-greencab186.png気に入った物件があれば物件申込をしましょう。

物件申込の際は、添付する資料が必要となるため、

何を添付すればよいか、不動産会社に確認しましょう。

なお、一般的に必要な書類は以下のとおりです。

 

[個人で申し込む場合]

○本人確認証(免許証などの写し)

○所得証明書など

 

[法人で申し込む場合]

○会社謄本

○決算書など

130031.jpg

 

申込の段階では、いつでもキャンセルできます。

また、一般的に、賃貸条件の交渉などは、申込後となるのが一般的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保証会社の審査

079096.jpg近年は、ほとんどの物件において、保証会社の保証を付すことが条件となっております。

 

保証会社の審査内容は、開示されませんが、

個人・法人の信用力に応じて、保証の可否が決まります。

過去に不動産関係でトラブルがあった方や、

カードの延滞がある方などは難しいかもしれません。

外国人の方は、在留資格や日本に居住する方の保証人の有無なども

確認される場合が多いようです。

 

保証会社からは、保証意思の確認のため申込者の方に直接電話が入る場合があります。

保証審査中は、知らない番号であっても電話に出てください。

 

通常、保証審査は、2~3日で完了します。

不動産会社では、保証審査が通った時点で、物件を仮押さえします。(先着順)

 

 

 

 

契約締結

busi_17.gif審査が完了したら、契約日を定めます。

 

契約は審査完了から2週間~1ヶ月以内に行うのが一般的です。

 

契約時間は、1~1.5時間程度が一般的。

 

事業用物件においては、

業種、営業時間、開店時期、看板の設置場所、リフォーム工事の内容なども

すり合わせを行っておきます。

 

不動産賃貸契約は、クーリングオフの対象外です。

よく確認してから、契約を行いましょう。

 

 

 

 

 

内装工事など

【内装工事前】

TJ00402[1].jpgTJ00406[1].jpg

 

本物件は事務所仕様の物件でした。

 

 

駅前の立地が良さから、

ダンススタジオを希望されるお客様が、借りられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【内装工事後】

0000280711.jpg

 

ダンススタジオ改装後です。

 

見違えるようにきれいになりました。

 

一般的に、

賃貸物件のリフォームはオーナー様の許可が必要になります。

 

賃貸前に、どのようなリフォームを行う希望があるか

よく相談しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

開業

 

7956_sample.pngいよいよ新規開業!

 

開業前には、親戚、友人、知人の他、物件周辺の地域住民のみなさまへの

PRが重要です。

 

手作りのチラシなどをもって、笑顔であいさつ回りをしましょう。

 

また、不動産業者は地元のつながりを持った企業です。

不動産会社にもPRをお願いしてみましょう。

 

 

 

 

 

 

なお、当社では、地域のお店のPRを行っております。

当社でご契約された方で、ご希望される方はお気軽にお申し付けください。

 

//www.minamikashiwa-living.co.jp/voice/

 

 

 

 

新規開業相談

相談する人.jpg

当社では、事業用物件に詳しいスタッフが、新規開業の相談を受け付けております。

(事前予約制:1時間¥3,000.-)

物件の選び方から、資金調達の方法など、幅広くご相談に応じます。

英会話もOKですので、外国人の方もお気軽にお問い合わせください。

 

[スタッフ保有資格]

○法学修士、○宅地建物取引士、○賃貸不動産経営管理士、○住宅ローンアドバイザー、○ファイナンシャルプランナー、○防火管理者、○自衛消防技術認定、○第二種情報処理技術者、○乙類第四類危険物取扱者、○福祉住環境コーディネーターなど

 

 

なお、毎月1日は、18:00~無料相談を実施しております。

事前予約制となっております。

 

 

 

 

ページの先頭へ

ホームへ戻る