サイトマップ お問い合わせ アクセス Facebook ブログ
南柏リビング 食品販売部

青森生まれの地サプリ

~青森生まれの青森育ちの地域サプリ~


「琥珀にんにく」は,『あおもり地サプリプロジェクト』の商品です。

 

jisapuri.jpg

 

『あおもり地サプリプロジェクト』

 

「産学官」「農商工」が連携し、

 

目利きがたどりついた

 

青森県産サプリメントのブランド名です


【青森県医療・健康福祉関連産学官連携事業】
 

 

 

 

 

 

photo_chiji.jpg

写真中央が,笑顔の三村青森県知事

 

右端が,㈲田子かわむらアグリサービスの


    「川村 代表取締役」です。
 


 

 

 

 

 

 

 

開発者のコメント

 

 

 

2010.11.9地方銀行フードセレクション.JPG 青森県田子町でJA農協に在籍し,長年、特産のにんにくに係わってきたかたわらで,にんにくを通し,地域の活性化に貢献できる商品はできないものかと常々考えてまいりました。

 そして,にんにくの機能性成分である「S-アリルシステイン」に着目。

 自ら試行錯誤を重ね,産学官の協力もいただき,当社独自の熟成にんにくを開発するに至りました。

 私ども「田子かわむらアグリサービス㈲」は妻と二人だけの小さな会社ですが,生産者をはじめとする作り手の心を大切にし,こだわりの熟成にんにくを掛け橋として,これからも皆様に愛される商品づくりを目指し努力を続けて参りたいと思います。

 

 

        田子かわむらアグリサービス㈲

              代表取締役 川村 武司

 

 

青森県特許技術 (特許4070138号)

 

 

kennkyuu_600.jpg

低温熟成法は、青森県の特許技術です。

 

 

左の写真は、

 

地方独立行政法人青森県産業技術センター

 

農産物加工研究所 です。

 

 

 

 

 

 

 

青森生まれの地サプリのこだわり


~ プロテオグリカンの配合 ~


 プロテオグリカンは,QOL向上につながる新素材で,青森では,弘前大学が中心となって

 

 開発されています。弘前大学の開発では,鮭の軟骨を原料としているのが特徴です。


 同軟骨は,古くから青森で「米頭(ひず)」と呼ばれ,正月の珍味として利用されております。

 

 

青森県田子町産(たっこにんにく)

 

食品販売部 top ページ

トップへ戻る